小学校長だった父、死の直前「学校は? 子どもは?」 震災27年、同じ道歩む息子が伝える後悔

スポンサーリンク

《神戸新聞》

小学校の校長だった父は、阪神・淡路大震災で崩れた家の下敷きになり、命を失った。それから27年。兵庫県...

もっと読む