すみだ北斎美術館 企画展「変幻自在!北斎のウォーターワールド」 チラシ

すみだ北斎美術館 企画展「変幻自在!北斎のウォーターワールド」 チラシ

北斎の”超絶技巧”ここに!「変幻自在!北斎のウォーターワールド」

すみだ北斎美術館(両国)で2018年4月24日(火)より6月10日(日)まで企画展「変幻自在!北斎のウォーターワールド」が開催されます。あの「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」をはじめ、葛飾北斎と北斎一門の描く変幻自在な水の姿を展示をさまざまな角度から紹介する展覧会とのことで、爽やかな季節にふさわしい展示になりそうです。

この記事では「変幻自在!北斎のウォーターワールド」の見どころや関連イベントなど、広報用写真と報道内覧会での取材写真をふんだんい使って紹介していきたいと思います。北斎作品の実物を未見の方も、ぜひご一読いただいてお出かけの参考にしていただければと思います!

プレス内覧会の司会・葛飾ふとめ・ぎょろめのお二人

葛飾ふとめさん。ウクレレも披露?

「変幻自在!北斎のウォーターワールド」開催概要

前後期で展示替えがあります。特に「諸国滝巡り」は前後期両方を観覧することで全部を網羅することができます。映画同様、展覧会も会期中にできれば何回か足を運ぶと、より深く北斎に触れることができるかと思います。

項目 内容
展覧会名 変幻自在!北斎のウォーターワールド
会期 2018年4月24日(火)~ 6月10日(日)
前期:4月24日(火)~ 5月20日(日)
後期:5月22日(火)~ 6月10日(日)
開館時間 9:30-17:30(入館は17:00まで)
休館日 毎週月曜日
主催 墨田区・すみだ北斎美術館
お問い合わせ すみだ北斎美術館

観覧料

本展のチケットでAURORA(常設展示室)もご覧になれます。(会期中観覧日当日に限ります)

項目 料金 団体の場合の料金
一般 1,000円 800円
高校生・大学生 700円 560円
中学生 300円 240円
65歳以上 700円 560円
障がい者 300円 240円
  • 団体は有料のお客様20名以上。
  • 小学生以下は無料。
  • 中学生・高校生・大学生(高専、専門学校、専修学校生含む)は生徒手帳または学生証をご提示ください。
  • 65歳以上の方は年齢を証明できるものをご提示ください。
  • 身体障がい者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、被爆者健康手帳などをお持ちの方及びその付添の1名まで障がい者料金でご覧いただけます。(入館の際は、身体障がい者手帳などの提示をお願いします)

「変幻自在!北斎のウォーターワールド」 展示のみどころ

「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」の展示

葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」(前期展示)すみだ北斎美術館蔵

葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」(前期展示)すみだ北斎美術館蔵

北斎を知らなくても、この作品を知っているという人は多いはずです。本展示ではすみだ北斎美術館所蔵の「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」が展示替えをしながら通期で展示されます。

「波」のモティーフの変遷 名作~「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」誕生秘話

北斎が70歳の頃に「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」を完成させるまでには、波の表現の試行錯誤の連続でした。

展覧会チラシのメインヴィジュアルにある『忠義水滸伝画本』「浪裡白跳 張順」の水しぶきの表現にも、その芽生えを見て取ることができます。名作「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」が誕生するまでの秘話と、その後の波の表現を紹介されます。

変幻自在の水の姿が勢ぞろい

「波」が表現された作品以外にも、各地の「滝」を描いた「諸国瀧廻り」を前後期でシリーズ全8点を 展示。
また、隅田川を描いた作品を展示したり、「いろはにほへと」でキーワード別で水の表現を解説するなど、北斎とその門人の多彩な水の表現を伝えます。

次ページ
次のページより展示の構成や展示予定作品などをご紹介していきます。