スマホ用無料アプリ「いぬノート」でプロからアドバイスをもらおう|監修に獣医師の石川三友紀さんが参加

京都のANIMA株式会社がこの冬リリースのスマホ用無料アプリ『いぬノート』、iOS版の監修に石川犬猫病院 獣医師の石川三友紀さんが参加されることが発表されました。

「いぬノート」とは

「いぬノート」とは、ANIMA株式会社による「愛犬との深いコミュニケーション」「人と動物との共存」を実現するため、質の高い、正しい情報を届けるスマートフォン用無料アプリです。

1. 入力された愛犬のデータを基に無料でアドバイスが貰える!

愛犬を登録すると、愛犬の犬種・年齢などの状態に応じて、国際資格をもつドッグトレーナーや獣医師から無料でアドバイスがもらえます。

「こんなときはどうしたらいいの?」と、飼い主が犬との生活で困る「飼い主ブルー」を解決します。

2. 愛犬の記録が残せるから、管理上手に

愛犬の日々の記録をするだけでアルバムを作成してくれます。

また、フィラリアの予防接種をした日、トリミングした日、保険証、持病などの各種管理ができるので便利です。愛犬の情報を簡単にかつ明確に把握することができます。

多頭飼いをして一匹の管理が困難な飼い主や愛犬が持病を抱えて細やかな体調管理が必要な飼い主におすすめです。

3. 同犬種の飼い主同士が繋がるSNS機能

愛犬を登録すると、同じ犬種を飼っている人同士で繋がることができます。

他の犬の投稿に対して「いいね」や「コメント」をすることができ、気に入った犬に対しては「フォロー」することができます。

4. マップ機能で素早く情報を検索できる!

マップ機能から、ペットショップ・トリミングサロン・動物病院・ドッグカフェなどの情報を素早く検索することができます。

監修として獣医師の石川三友紀さんが参加!

ANIMA株式会社は、質の高い、正しい情報を届けるためには優秀な監修者の存在が不可欠だと考え、神奈川県横須賀市にある評判の動物病院「石川犬猫病院」獣医師の石川三友紀さんに協力を要請。アドバイザー、監修者として参加して頂くことになりました。

石川三友紀さんのコメント~

「新しい薬、新しい治療法、飼い主とペットという関係から家族の一員として動物を迎え入れる新しい価値観。ここ数年で、日本だけでなく世界の獣医療は大きく変化を遂げています。人と動物の健康を幸せのために、多くの獣医師の先生方が培ってこられた経験と情報、新しい知見を一獣医師として正しくお伝えします。また、皆さまと同じ犬と猫の一オーナーとして、たくさんのご意見、お考えを学ばさせて頂きたいと思います」(プレスリリースより)

石川三友紀さん プロフィール

  • 神奈川県横須賀市 「石川犬猫病院」勤務医
  • 日本大学医学部大学院 細胞再生・移植医学専攻

サンプルページ

ANIMA株式会社

ANIMA株式会社はアニマルアプリ開発を手掛けている会社でアプリ開発者の西田陽介氏は代表取締役であると共に愛玩動物飼養管理士でもあります。

  • 会社名:ANIMA株式会社
  • 設立:2017年10月6日
  • 事業内容:ペットアプリの開発
  • 代表者:代表取締役 西田陽介
  • 所在地:〒602-0841 京都市上京区河原町通今出川東入梶井町446番地リアップ東2階

Web:http://animainc.jp

開発者 西田陽介氏のコメント~

長いあいだ犬との関係性に悩んでいました。ある時、犬のことを知らなさすぎた自分に気づくと、みるみる関係が改善しました。

他の飼い主に「もっと良くしてあげれば良かった」という後悔をして欲しくない。

また、飼い主との時間を楽しめていない犬を減らしたい。そんな思いでこのアプリを開発しました。

いぬノート

  • サービス名:「いぬノート」
  • アプリ利用料金:無料
  • 対応端末:iPhone(Androidは準備中)

http://animainc.jp

http://inunote.co

リリースが楽しみですね!
読んでいただいてありがとうございました。
ハッピーな1日を!

ABOUTこの記事をかいた人

二児の子供を持つママさんライター。日頃の生活で感じた疑問をとことん追求するのが大好き。面白いと感じたことを記事にするのが生きがいになっている。