特別展「人体 -神秘への挑戦-」入場者が10万人を突破!

上野の国立科学博物館にて開催中の特別展「人体 -神秘への挑戦-」(2018年6月17日(日)まで)が開幕から4週間目の4月3日(火)に来場者10万人達成、記念セレモニーが行われました。

10万人目は春休みを利用して古河市から来場された中学生で、「体についてよく知りたい。目当ては臓器標本です」とコメント。10万人達成を記念して、国立科学博物館の林良博館長から、人体展の公式図録やオリジナルトートバッグなど記念品が贈られました。

展覧会 開催概要

項目 内容
タイトル 特別展「人体 -神秘への挑戦-」
会期 2018年3月13日(火)~6月17日(日)
休館日 毎週月曜日
※4月30日、6月11日は開館
開館時間 9 時~17 時
※金・土曜日、4月29日(日)、30日(月・休)、5月3 日(木・祝)は20 時まで
5月1日(火)、2日(水)、6日(日)は18 時まで開館
(入館は閉館の 30 分前まで)
会場 国立科学博物館(東京・上野公園)
主催 国立科学博物館、NHK、NHKプロモーション、朝日新聞社
料金 一般・大学生 1,600 円 小・中・高校生 600 円
  • ※本展を観覧された方は、同じチケットで同日に限り常設展もご覧いただけます
  • ※未就学児無料 ※障害者手帳をお持ちの方とその介護者 1 名様は無料
  • お問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)
  • 公式サイト:http://jintai2018.jp/

関連記事

めっちゃ詳しい会場レポート記事書いてます。

[初日に行ってきた]特別展「人体 -神秘への挑戦-」の展示の様子や感想、混雑について(国立科学博物館)

2018.03.15

オリジナルグッズの紹介記事はこちら

『かっぱえびせん』の特別展「人体」バージョンも!特別展「人体 -神秘への挑戦-」が攻めすぎな件

2018.05.01