[速報]秘仏来たる。10月に特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」(東京国立博物館・上野公園)

特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」チラシ

特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」チラシ

[速報]10月に特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」(東京国立博物館・上野公園)

2017年9月に特別展「運慶」を開催した東京国立博物館、今年2018年は10月に今度は快慶・定慶の仏像作品が展示される展覧会、特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」が開催されます。

運慶展の土日混雑がどのくらいか東京国立博物館に実際に行ってきた!!!!!!

2017.10.07

どんな展覧会になりそう?

現在のところ、公式サイト及びチラシの配布が始まった段階ですので全容が不明です。

特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」チラシ(反対面)

特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」チラシ(反対面)

わかっている範囲では、

  • 重要文化財指定の唯一の六観音が一同に公開
  • 快慶晩年の名品が10体そろって寺外初公開
  • 快慶の弟子・行快作の秘仏本尊が寺外発公開

ということで、「運慶」「仁和寺と御室派のみほとけ」展に続き、仏像ファンには見逃せない展覧会となりそうです。

【行ってきた】特別展「仁和寺と御室派のみほとけー天平と真言密教の名宝ー」に2回行くべき理由ー見所や会場の様子をご紹介!

2018.01.15

会場は「平成館の3・4室」

この記事を書いている2018年4月の段階では、公式サイトにも観覧料金等の情報がまだありません。(トーハクさんの公式サイトにはまだ展覧会のスケジュールにすら掲載されていません)(すいません、年間スケジュールページに出ていました!)また、チラシの会場の表記に「平成館3・4室」とわざわざ記載があります。そして、開催時期の2018年10月2日(火)~12月9日(日)に同じ平成館で「マルセル・デュシャン」展が開催されるということなので、もしかすると2つの展覧会共通券等が発売されるのかも知れません。あくまでこれは編集部の憶測ですので、公式の発表がありましたらまたお伝えしたいと思います。

花入れと便器の共通点は?「マルセル・デュシャン」展が10月に東京国立博物館で!

2018.04.15

京都市上京区に所在する大報恩寺は、鎌倉時代初期に創建された古刹です。釈迦如来をご本尊とし、千本釈迦堂の通称で親しまれています。本展では、大報恩寺の秘仏本尊で、快慶の弟子、行快作の釈迦如来坐像、快慶作の十大弟子立像、運慶の弟子筋にあたり、打快とほぼ同じ世代である肥後定慶作の六観音菩薩像など、鎌倉彫刻の名品が一堂に展示されます。(東京国立博物館の特別展年間スケジュールより)

http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1255#2_1

展覧会の概要

項目 内容
展覧会名 特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」
会期 2018年10月2日(火)~12月9日(日)
会場 東京国立博物館 平成館 3・4室
開館時間 午前9時30分~午後5時
金・土曜日、10/3(水)、11/1(木)は午後9時まで
入館は閉館の30分前まで
休館日 月曜日
10/8(月・祝)は開館、10/9(火)は休館
主催 東京国立博物館、大報恩寺、読売新聞社
問合 03-5777-8600(ハローダイヤル)
公式サイト https://artexhibition.jp/kaikei-jokei2018/

アクセス

  • JR上野駅公園口・鶯谷駅南口より徒歩10分
  • 東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅、東京メトロ千代田線根津駅、
  • 京成電鉄京成上野駅より徒歩15分

ABOUTこの記事をかいた人

モモモサーバー編集長。 興味のあることにどんどん首を突っ込んで行きたい。 カレーパンが大好き。