サンシャイン水族館 コツメカワウソの赤ちゃんの名前「もみじ」に決定!

サンシャイン水族館生まれのコツメカワウソによる出産は、1978年の開館以降初めて!


池袋のサンシャイン水族館で昨年10月に誕生し、1月16日(水)から「カワウソたちの水辺」水槽で一般公開しているコツメカワウソの赤ちゃんの名前が「もみじ」に決定したそうです。これは飼育スタッフが考えた5つの候補(ミライ、もみじ、ハンナ、リノ、マカナ)から、投票数が一番多かった名前を選んだもの。投票は昨年12月26日~1月14日の期間、サンシャイン水族館出口付近の投票箱と、いきもの特化型SNS「いきものAZ」で実施されました。

約8,000票の中から決定した「もみじ」ですが、2位の「ミライ」とは7票差という大接戦でした!続いて、3位「リノ」、4位「マカナ」、5位「ハンナ」の順番でしたが、どの名前も平均して人気があったとのこと。「もみじ」の名は、生まれた季節にちなみ、そして誰もが1度は聞いたことのある秋らしく、子供から大人まで親しみやすい名前として候補にあがっていました。

子煩悩な両親のもと、「もみじ」はすくすくと元気に育っています。家族みんなでハンモックで寝てみたり、水辺に落っこちたり、パパのしっぽをかじってみたりと可愛らしくやんちゃな姿を見せてくれています。

『生後20ヵ月頃には親と同じくらいの大きさにまで成長するため、小さくて可愛らしい姿を見られるのは今だけです。日々成長して、やんちゃな姿を見せてくれる赤ちゃんに是非、会いに来てください。 』(同館リリースより)

「もみじ」は「第二回カワウソゥ選挙」で10位に入賞した人気者のコツメカワウソ「マハロ」と「ラジャ」の初めての赤ちゃん。マハロとラジャは現在子育てに奮闘中。子煩悩で赤ちゃんのお世話にかかりきりのマハロと、それを及び腰に見守るラジャのもとで、赤ちゃんもすくすくと元気に育っていて、一般公開前の今でも時々バックヤードからちょこちょこと「カワウソたちの水辺」水槽に出てきたりするやんちゃな女の子です。

コツメカワウソの赤ちゃんポストカードプレゼント

サンシャイン水族館では、赤ちゃんの名前決定を記念し、写真に名前が入ったオリジナルポストカードを数量限定でプレゼントするそうです。

  • 期間:1月26日(土)・27日(日)  2日間限定
  • ※各日デザインが異なります。
  • 配布枚数:各日先着500名様
オリジナルポストカード例


コツメカワウソの赤ちゃん、両親「マハロ」と「ラジャ」について

(左)ラジャ、(右)マハロ
  • 仔 :名前未定  2018年10月30日朝に誕生。性別はメス。顔はお母さん似の、甘えん坊。
  • 父親:ラジャ  マレーシアの動物園生まれの3才。臆病で慎重派。
  • 母親:マハロ  サンシャイン水族館生まれの4才。やんちゃで好奇心旺盛。

マハロとラジャは昨年春より「カワウソたちの水辺」水槽にて同居展示開始。すぐに仲良くなり、ラブラブな姿が目撃されていました。初出産ながらも子煩悩で赤ちゃんのお世話にかかりきりのマハロと、それを及び腰に見守るラジャは、バックヤードで順調に子育てを行っています。

なお、サンシャイン水族館生まれのコツメカワウソによる出産は、1978年の開館以降初めてということです。

サンシャイン水族館

  • 所在地:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上
  • 営業時間:10:00~18:00(~3月20日)、9:00~21:00(3月25日~9月23日) ※最終入場は終了1時間前 ※変更の場合あり
  • ※3月21日~3月24日は10:00~21:00
  • 入場料金:大人(高校生以上)2,200円、こども(小・中学生)1,200円、幼児(4才以上)700円
  • 問合せ先:サンシャイン水族館  03-3989-3466

amazon

関連記事