[京都] 醍醐寺初の三宝院庭園と霊宝館の夜間特別拝観のみどころ紹介

醍醐寺初!三宝院庭園と霊宝館の夜間特別拝観を9/6~9/8開催 ~ICOM京都大会開催記念 特別企画~

  • 三宝院庭園

 総本山醍醐寺(京都市伏見区)より、 2019年9月6日~8日の3日間、 三宝院庭園(特別名勝・特別史跡)、 霊宝館(平成館・仏像棟)の夜間拝観を実施が発表されました。これはICOM京都大会の開催を記念しての開催ということで、 一般的な三宝院庭園の夜間公開と霊宝館の夜間入場は初めてとなります。 また、 霊宝館では寺宝の展示に加え、 9月6日に「声明公演」、 9月7日には仲田順和大僧正(総本山醍醐寺第103世座主)による「文化財伝承についての講演」が開催されます。

霊宝館・平成館

夜間拝観概要

三宝院庭園
  • 拝観期間 2019年9月6日(金) ~ 9月8日(日)
  • 拝観時間 17:30 ~ 20:00 (最終入場19:30)
    ※日中の通常拝観とは完全入替制となります。
  • 拝観料  大人1,200円 中高生600円 小学生以下無料
    団体(20名以上) 大人1,000円 中高生500円
    • ※障がい者手帳をお持ちの方、 醍醐寺友の会会員も拝観料が必要となります。
    • ※車椅子をご利用の方は、 庭園のみの拝観となります(建物内部に段差があるため、車椅子での入場はできません)。
      霊宝館については、 介助の方をご同行いただければ入場可能(入口に段差があるため)。

総本山醍醐寺

  • 〒601-1325 京都市伏見区醍醐東大路町22
  • TEL 075-571-0002
  • 地下鉄東西線「醍醐駅」下車 2番出口より徒歩10分
  • 京阪バス22/22A系統「醍醐寺前」、 301系統「醍醐寺」下車すぐ

関連企画 

  • 事前申込不要。 夜間特別拝観料のみで参加できます。

公演 「醍醐寺の祈りと声明」

  • 日時  2019年9月6日(金)18:00~19:00
  • 出演者 醍醐寺僧侶
  • 会場  醍醐寺霊宝館(平成館)

講演 「世界文化遺産醍醐寺~文化財の伝承~」

  • 日時  2019年9月7日(土)18:00~19:00
  • 講演者 総本山醍醐寺第103世座主 仲田順和大僧正
  • 会場  醍醐寺霊宝館(平成館)

Amazon

新版 古寺巡礼京都〈6〉醍醐寺
  • 麻生 文雄, 永井 路子
  • 価格  ¥ 1,728
  • 販売者 Amazon.co.jp
秋ぴあ 関西版 (ぴあ MOOK 関西)
  • ぴあ
  • 価格  ¥ 702
  • 販売者 Amazon.co.jp