約580体の「リカちゃん」が梅田に!年始年末は東京でも展覧会、限定バージョンも

リカちゃん展メインビジュアル

リカちゃん展プレス用メインビジュアル

大阪と東京で「リカちゃん」誕生50週年記念展覧会

女の子なら誰でも一度は遊んだことがある日本のお人形「リカちゃん」。1967年に誕生し、今年は50周年ということで、10月25日(水)より大阪・梅田の阪急うめだギャラリーにて「Licca meets Licca」をテーマにした展覧会が開催されます。

【行ってきた】「リカちゃん展」の感想とか混雑具合とか(小田急百貨店 新宿店)

2017.12.28

年始年末には東京でも開催!

そっかー大阪かー…とがっかりすることなかれ!(何キャラ)プレスリリースの方には書いていなかったのですが、タカラトミーさんによると、年末の12月27日(水)より新宿の小田急百貨店で巡回展が公開されます。さらにその後、全国巡回展も予定されているそうです。これはうれしですねー^^

http://licca.takaratomy.co.jp/official/archives/1250/

イベントの概要

1967年に誕生し、今年50周を迎える着せ替人形、「 リカちゃん」。 「Licca meets Licca」を テーマに約580体のリカちゃんやその家族、友達 を当時のファッションともにご紹介します。また 、誕生に纏わる開発ノート や歴代のリカちゃんハウスなど貴重な資料約70点の他、有名ブランドや著名人50組による「50周年お祝いコラボリカちゃん」も特別展示 。三世代でいろいろな時にタイムスリップしながら、“わたしのリカちゃん” を見つけて楽しめる展覧会となっています。(プレスリリースより引用)

また、アートステージでは、約300種類の展覧会限定品が大集合。クッキー缶やミニチュアシューズチャーム、カスタードプチケーキ、アクリルスティックホルダー、トラベルステッカーなどの販売の他、「50周年記念リカちゃん展限定リカちゃん」が登場するそうです。

50周年記念の限定版「リカちゃん」は500セット限定!

初代リカちゃんの髪型やお洋服をイメージしたリカちゃん人形にハイネックシャツとパンタロの着せ替がセットされて、12,960円。500セット限定でお1人様5点までとのことです。

4つの時代とそれぞれのリカちゃんが展示

初代リカちゃん

1967~1971年

初代リカちゃん

初代リカちゃん

2代目リカちゃん

1972~1981年

二代目リカちゃん

二代目リカちゃん

3代目リカちゃん

1982~1986年

3代目リカちゃん

3代目リカちゃん

4代目リカちゃん

1987年~

3代目リカちゃん

3代目リカちゃん

現在のリカちゃんは4代目なんですね。歴史を感じます…

展覧会の詳細(梅田)

展覧会名

誕生50周年記念 リカちゃん展

会期

  • 2017年10月25日(水)−11月6日(月)
  • 日〜木曜日 10:00-20:00
  • 金〜土曜日 10:00-21:00
  • 最終日は18時閉場
  • 入場は閉場時間の30分前まで

入場料(税込)

  • 一般:800円
  • 大学・高校・中学校:500円
  • 小学生以下:無料

お得意様カード提示で100円割引

阪急阪神お得意様カード・ペルソナカード・エメラルドSTATCIAカードの呈示で、入場料から100円割引されます。(カードの本人のみ)

会場

展覧会の詳細(新宿)

会期

  • 2017 年12月27日(水)~2018年1月4日(木)

会場

小田急百貨店新宿店
この記事執筆の10月25日現在、まだサイトに詳細はアップされていないみたいです。

http://www.odakyu-dept.co.jp/shinjuku/event/


読んでいただいてありがとうございました。
ハッピーな1日を!

ABOUTこの記事をかいた人

モモモサーバー編集長。 興味のあることにどんどん首を突っ込んで行きたい。 カレーパンが大好き。