【行ってきた】「ルドン―秘密の花園」展 | 三菱一号館美術館(東京・丸の内)

フォトブースコーナーにて 編集部撮影

行ってきた|「ルドン―秘密の花園」展

三菱一号館美術館(東京・丸の内)にて2月8日(木)より5月20日(日)まで開催されている「ルドン―秘密の花園」展、早速初日に観に行ってみました。展示内容や会場の様子、混雑などについてご紹介していきます!

オディロン・ルドン(1840-1916年)について

印象派の画家たちと同世代でありながら、幻想的な内面世界に目を向けた画家として世界中の人々の魅了し続けています。今回の展覧会はその作品の中でも、植物に焦点をあてた前例のない展覧会です。

「ルドン―秘密の花園」展覧会概要

チラシ表面

項目 内容
展覧会名 「ルドン―秘密の花園」展
(欧文:Flore d’OdilonRedon)
会場 三菱一号館美術館(東京・丸の内)
〒100-0005東京都千代田区丸の内2-6-2
会期 2018年2月8日(木)~5月20日(日)
開館時間 10:00~18:00
※入館は閉館の30分前まで
(祝日を除く金曜、第2水曜、会期最終週平日は21:00まで)
休館日 月曜日
(祝日、5/14とトークフリーデーの2/26、3/26は開館)
主催 三菱一号館美術館、日本経済新聞社
特別協力 オルセー美術館
後援 在日フランス大使館
アンスティチュ・フランセ日本
協賛 大日本印刷
協力 日本貨物航空株式会社、全日本空輸株式会社
お問い合わせ 03-5777-8600(ハローダイヤル)
展覧会サイト http://mimt.jp/redon
美術館サイト http://mimt.jp/
当日券 一般1,700円
高校・大学生1,000円
小・中学生500円

「三菱一号館美術館へのアクセス

  • 〒100-0005東京都千代田区丸の内2-6-2
  • JR「東京」駅(丸の内南口)徒歩5分
  • JR「有楽町」駅(国際フォーラム口)徒歩6分
  • 東京メトロ千代田線「二重橋前」駅(1番出口)徒歩3分
  • 東京メトロ有楽町線「有楽町」駅(D3/D5出口)徒歩6分
  • 都営三田線「日比谷」駅(B7出口)徒歩3分
  • 東京メトロ丸ノ内線「東京」駅(地下道直結)徒歩6分

展覧会の見所

約90点にも及ぶ作品で構成される大規模なルドン展となります。

  • 最大級のパステル画<<グラン・ブーケ>>とともにドムシー男爵家の食堂を飾ったオルセー美術館所蔵の15点が一堂に揃います。
  • ルドンが描いた花や植物に焦点を当てた世界で初めての展覧会
  • オルセー美術館、ニューヨーク近代美術館[MoMA]をはじめとする、世界各地の美術館からルドンの作品が集結。

(プレスリリースより)

次のページより、展示作品の一部をご紹介します。また、実際に編集部が初日に観に行ってきましたので、混雑状況や展示の様子、また割引の情報などもお伝えいたします。

モモン

ライター:

モモモサーバー編集長。好きな食べものはカレーパンとパイナップル。興味のあることにどんどん首を突っ込んで行きたい。どちらかというと映画よりも展覧会やの方が自分のペースで楽しめるので気に入っている。