「え?こんな保険があるの?冗談みたいな世界の面白保険」

世の中には冗談のような面白い保険がたくさんあります。冗談でしょ?とツッコみたくなるような保険がたくさん存在しており、海外では大真面目にその保険を実際に販売しています。

一体、世界にはどんな面白い保険があるのでしょう。
いくつかご紹介しましょう!

胸毛保険

イギリスのLlord’sで販売されている保険です。日本でも今をときめく女優さんが手や足に巨額の保険をかけたとして話題となることがありますが、イギリスでは胸毛保険なるものがあるようです。資産家の代理人から胸毛に保険をかけたいとする依頼を発端にしているようです。偶然のアクシデントに見舞われた際は、なんと最高額約2億円まで支払われるとのこと。イギリスでは胸毛は男らしさを象徴する重要な身体のパーツなのでしょう。

ワールドカップによる欠勤保険

オランダのSEZという保険会社が販売している保険です。この保険は、サッカーのワールドカップの開催時、多くの人が会社をずる休みして観戦しに行くことを懸念して販売された、事業主向けの保険です。ワールドカップへの観戦で、多くの人が仕事を放棄してしまう事態は、事業主にすれば深刻な問題なのかもしれません。

狼男やドラキュラに噛まれたときの保険

イギリスの保険代理店GRIP社で販売されている保険です。イギリスといえば、幽霊好きな人が多い国です。日本では幽霊のでる家を事故物件だとして敬遠しますが、イギリスでは幽霊が出ると、逆にプレミアがついて高く売れる風潮があります。そんな幽霊好きで幽霊を信じる国民だからこそ、こんな保険が成り立つのでしょう。

大反響!日本でも新年会トラブル保険なるものが登場!

日本も海外に負けずユニークな保険を提供する保険会社があります。

ジャパン少額短期保険株式会社では「新年会トラブル保険」なるものを販売しています。新年会でのトラブルや帰り道でのトラブルに対応している保険です。

昨年販売した「忘年会トラブル保険」が反響を呼んだため、年末に引き続き、飲み会の多くなる新年においても、「新年会トラブル保険」として販売されることとなりました。

飲み会での殴り合いの喧嘩といった警察が介入するようなトラブル、帰宅時に電車内で痴漢や盗撮などのトラブルに巻き込まれた時に、電話1本で弁護士が助けてくれる保険です。場合によっては、弁護士が駆けつけるようです。

酒癖の悪い人は入っていた方が無難かもしれません。

月額590円!新年会トラブル保険加入に損はなし

新年早々、楽しいはずのお酒の席でトラブルに巻き込まれたくはないですよね。しかし、飲み会の多いシーズンは警察に厄介になる人が多くなるのも事実。

それもこれも飲み会でのトラブルが多発するため。思わぬ周囲のトラブルに巻き込まれたり、泥酔した自身の行動で思わぬ失態を招くことがあるので、酒癖の悪い人や記憶がとんでしまうような人は加入していた方が無難でしょう。

トラブルに巻き込まれると、事件発生から48時間以内に発生した弁護士の相談料や接見費用、交通費が全額無料となります。「新年会トラブル保険」は、月額590円で加入でき、1月31日までの期間限定の商品ということです。

ジャパン少額短期保険の公式サイト

https://www.japan-insurance.co.jp/lawyer/index_shinnenkai.php

まとめ

「新年会トラブル保険」、世界のオモシロ保険に負けていない面白い保険ですが、毎年、年末年始に飲み会でのトラブルが多発していることを考えると、案外、需要の高い保険だと思われます。お酒の席での失態はないと断言する人も、周りのトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるので、少額ですし、入っても損は無さそうですね。