東京国立博物館でお花見!春の恒例企画「博物館でお花見を」3月13日(火)から4月8日(日)まで

庭園風景

庭園風景

作品と庭園の桜のお花見、両方を楽しめるトーハクの春の恒例企画

上野公園の桜も咲き始めましたが、博物館でお花見というのはいかがでしょうか。今回は3月13日よりスタートした東京国立博物館の恒例企画、「博物館でお花見を」をご紹介します。こちらは桜にちなんだ名品を展示し、さまざまなイベントが開催される春の企画です。展示室では名品に咲く桜、自慢の庭園では約10種類の桜が花を咲かせており、作品と実際の桜、両方が楽しめるトーハクならではのお花見企画、この記事では展示の見どころやイベントなど広報画像もまじえながら詳しくご紹介したいと思います。ぜひお出かけ計画のご参考に!

「博物館でお花見を」開催概要

項目 内容
期間 2018年3月13日(火)~4月8日(日)
開館時間 9:30~17:00
金・土曜日は21:00まで
4月1日(日)・8日(日)は18:00まで
入館は閉館の30分前まで
休館日 3月19日(月)
観覧料 一般620円(520円)/大学生410円(310円)
( )内は20名以上の団体料金
お問い合わせ 東京国立博物館
電話:03-5777-8600(ハローダイヤル)
公式サイト http://www.tnm.jp/
  • 本料金で「アラビアの道-サウジアラビア王国の至宝」展(~5月13日〈日〉)も観覧できます。
  • 高校生以下、および満18歳未満と満70歳以上の方は無料。
     - 入館の際に年齢のわかるものをご提示ください。
  • 障がい者とその介護者1名は無料。
    • 入館の際に障がい者手帳などをご提示ください。
  • 子ども(高校生以下および満18歳未満)と一緒に来館した方(子ども1名につき同伴者2名まで)は、団体料金で観覧できます。

東京国立博物館へのアクセス

  • 〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
  • JR上野駅公園口、鶯谷駅南口から徒歩10分
  • 京メトロ上野駅・根津駅、京成電鉄京成上野駅から徒歩15分

モモン

ライター:

モモモサーバー編集長。好きな食べものはカレーパンとパイナップル。興味のあることにどんどん首を突っ込んで行きたい。どちらかというと映画よりも展覧会やの方が自分のペースで楽しめるので気に入っている。