ねこ写真展2018 メインビジュアル

ねこ写真展2018 メインビジュアル

伝説のねこ写真展が横浜に帰ってくる!「横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展2018」

今年も「横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展2018」が横浜赤レンガ倉庫1号館2階にて開催が決定しました。2015、2016年に延べ14,000人を動員した猫をテーマとした大規模写真展で、いつの時代も人を魅了してやまない普遍的な被写体「猫」を様々なテーマで捉えた約500点の作品が横浜赤レンガ倉庫の広大なな展示スペースに一堂に会する、史上最大規模での「猫写真展」です。

イベント概要

©阪靖之

©阪靖之

項目 内容
イベント名 「横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展2018」
会期 2018年7月11日(水曜日)〜17日(火曜日)
10:00~19:00 (17日~15:00迄)※入場受付は終了の30分前迄
会場 横浜赤レンガ倉庫1号館 2階全イベントスペース
入場料 500円(小学生以下無料)
当日に限り再入場可
主催 ジャパンクリエイト株式会社 フォトソリューション事業部
監修 三村漢(アートディレクター)
協⼒ 大佛次郎記念館
協賛 キヤノンマーケティングジャパン株式会社
ジェットグラフ株式会社
公式HP http://akarengasoko-catphoto.yokohama/

参考:出展者情報 ※(2018.5.10現在)

スペシャルゲスト

小澤太一・鹿野貴司・竹沢うるま・中西敏貴・長根広和・星野佑佳・山本まりこ

出展者(順不同)

池口正和・池野武志・石井尚顕・市川 淳一・伊藤 匠・内田 園子・Junya Umetsu・大越香絵・ 岡崎リョウタ・沖昌之・金森玲奈・上林利寛・河井蓬・きょーこ♪&のぼー・川上卓也・熊谷忠浩・ 蔵人・Kurihara Masayuki・齊木一貫・Kazuya Saito・阪靖之・阪井壱成・サトウミキ・渋谷昌章・ 田川和彦・寺本成貴・teru・寝子・ねこしめ・猫夫人(簡佩玲)・はにぶちひろあき・久野大介・ 平林佳代子・Photographe ikuyo・星野俊光・MARCO・御木茂則・南幅俊輔・柳沢諏訪郎・ 吉田裕吏洋

企画展示

大佛次郎記念館

次のページへ
次のページより展覧会の見どころを詳しくご紹介していきます。