[圧巻の巨大ダルマ]「パフォーマー☆北斎」展(すみだ北斎美術館)開催初日に行って来ました。

すみだ北斎美術館アイキャッチ用

圧巻の巨大ダルマ!

9月9日より開催の企画展「パフォーマー☆北斎」。すみだ北斎美術館に開催初日の昼に行って来ました!会場の混雑度や展示の雰囲気などをご紹介します。

展覧会の概要

大ダルマ制作200年記念「パフォーマー☆北斎~江戸と名古屋を駆ける~」

パフォーマー北斎展公式チラシ

*すみだ北斎美術館様より画像素材のご提供をいただき掲載しています。ありがとうございます!

文化14(1817)年に名古屋で行われた、北斎による120畳大の大ダルマを描く大パフォーマンス。
江戸と名古屋、両都市のにぎわいに一役買った <パフォーマー・北斎>としての姿を紹介する。(公式サイトより)

  • すみだ北斎美術館
  • 2017年9月9日(土) 〜 2017年10月22日(日)
  • 開館時間:9:30-17:30(入館は17時まで)
  • 休館日:毎週月曜日
  • 入館料:一般1,200円/大・高校生900円/中学生400円/障がい者400円
  • 主催:墨田区・すみだ北斎美術館・東京新聞

公式サイト

http://hokusai-museum.jp/

アクセス

  • 都営地下鉄大江戸線「両国駅」A3出口より徒歩5分
  • JR総武線「両国駅」東口より徒歩9分

すみだ北斎美術館までの行き方

大江戸線両国駅

大江戸線両国駅

大江戸線両国駅A3出口からが1番わかりやすいです。

今回はJR両国駅から行きました

JR両国駅ホーム東口

JRからだと東口改札を出て左方向→歩道橋をわたる→線路沿いに進む、が最短と思います。

JR両国駅東口改札

JR両国駅東口です。ちなみに国技館は西口方面です。

JR両国駅から北斎通り方面へ

基本線路沿いに真っ直ぐ歩くイメージ。

左に行くと大江戸博物館。すみだ北斎美術館は通りの向こう側、直進方向です。写真に映っていませんが右側の歩道橋を利用すると早いです。

歩道橋の向こう側=大江戸線両国駅A3出口

大江戸線両国駅A3出口1 大江戸線両国駅A3出口2

大江戸線両国駅A3出口からだと歩道橋を渡り終わった地点のやや後方に出ます。

北斎通りへ(やや遠回りしてます)

北斎通り

実際は線路沿いに行った方が早いのですが、交差点まで歩きました(つまり少しだけ迷ったということですねw)大江戸博物館を背にした通りが「北斎通り」で、ここを5分ほど歩くと、すみだ北斎美術館前の公園に出ます。遠回りではありますが、下町情緒溢れる雰囲気で北斎ゆかりの地にいるという実感が湧いてきます!

すみだ北斎美術館に到着

すみだ北斎博物館全景

銀色の近未来的な、それでいて「ぬくもり感」のある建物ですね。JR両国駅からだいたい10分程度でした。美術館の前は大きい公園で開放的な雰囲気です。

次のページに展示の様子や初日午後の混雑具合、写真等についての注意事項などなどを掲載しました。

ABOUTこの記事をかいた人

モモモサーバー編集長。 興味のあることにどんどん首を突っ込んで行きたい。 カレーパンが大好き。