原宿口。この時点ではそんなに混雑していなかった

明治神宮でも少し遅めの初詣なら空いているかもと思い行ってみた

こんにちは。初詣の参拝者が日本一といえば東京原宿の明治神宮。例年300万人以上の人が初詣に訪れ、元旦の朝だと3時間も並ぶこともあるようです。

ネット上にも「明治神宮の混雑、いつから?いつまで」とか「明治神宮の混雑、回避の方法は?待ち時間はどれくらい?」のような予想記事があふれまくっているくらい、日本人であれば関心の高いものです。

で、編集長としては、そういった同じことをコピペしても意味がないと思い、時間帯をずらすどころか、あえてお正月を外し、少し遅めの初詣にしてみたらどうなるのだろうという企画にして試してみました。

明治神宮へのアクセス

原宿、代々木、明治神宮前(原宿)、北参道、参宮橋などなどいろんな駅からアクセス出来ます。

早速ですがこんな感じ

原宿口。この時点ではそんなに混雑していなかった

[kpAd]

南大門のあたりでやっとちょっとこれは…!と気がつく

え!

境内いっぱいとは言わないですが、3分の1くらいは人がびっしり

この日は成人式だったのですが振り袖の女性はほぼ見かけませんでした。

結論:激混みじゃないにしても1月中は大混雑。

元旦のような数時間待ちということはなさそうですが、1月8日14時の時点でも、かなりの大混雑です。
大きい神社ですので参道も長いですし、時間には余裕を持って行動した方が良さそうですね。

そういえば「詣納め」なんてのも

学生の頃、魚屋さんでバイトしてた時期があったのですが、大晦日に店を閉めてからみんなで近所の神社に行くってのをやってました。初詣じゃなくて詣納めですね。大晦日の夜中、元旦の朝にお参りして一年の計をというのも良いですが、神様に一年のお礼を言いに行くというのもまたオツなものですよ。

モモン

ライター:

モモモサーバー編集長。好きな食べものはカレーパンとパイナップル。興味のあることにどんどん首を突っ込んで行きたい。どちらかというと映画よりも展覧会やの方が自分のペースで楽しめるので気に入っている。