[混雑レポ] エッシャー展は…朝イチでも多分無理![60分待ち当たり前]

上野の森美術館の入り口 編集部撮影

話題の[ミラクル エッシャー展]に行ってきた

6月6日(水)より開催されている「ミラクル エッシャー展~奇想版画家の謎を解く8つの鍵~」(上野の森美術館・東京上野)。開催直後から2時間以上待ちということで、上野公園界隈の展覧会ではもっとも待ち時間が長いといっても過言ではないかもしれません。

ネット上でも後半に行くべし!いや早い段階で!などといった「混雑予想」が飛び交っていますが、夏休みに入る前&開幕から少したった6月23日(土)に実際にお客さんとして確かめに行ってきました。あわせて会場の様子なども御紹介ます。これから行こうと思っている方はご参考に。

なお、展覧会の会期は2018年7月29日(日)までです。

実際に確認してきた混雑状況追加(7月21日版)

ミラクル エッシャー展

《滝》1961年 All M.C. Escher works copyright © The M.C. Escher Company B.V. – Baarn -Holland. All rights reserved. www.mcescher.com

項目 内容
展覧会名 ミラクル エッシャー展~奇想版画家の謎を解く8つの鍵~
会場 上野の森美術館
会期 6月6日(水)~7月29日(日)
会期中無休
開館時間 10:00~17:00
毎週金曜日は20:00まで。
※入館は閉館の30分前まで
主催 イスラエル博物館
産経新聞社
フジテレビジョン
上野の森美術館
後援 J-WAVE
特別協賛 弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所
問合 03-5777-8600
全日8~22時(ハローダイヤル)

観覧料金

※税込、団体、団体は20名以上、障がい者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料、手数料がかかる場合があります。

料金 当日 前売
一般 1600 1400
大学・高校生 1200 1000
中学、小学生 600 500

アクセス

  • 上野の森美術館
  • 東京都台東区上野公園1-2
  • JR上野駅 公園口より徒歩3分、東京メトロ・京成電鉄 上野駅より徒歩5分

ミラクルエッシャー展の3つのポイント

  1. 生誕120年を記念する展覧会で、エッシャーコレクションを誇るイスラエル博物館から選りすぐりの約150点が日本初公開。
  2. 「科学」「聖書」「風景」「人物」「広告」「技法」「反射」「錯視」。8つのキーワードを通じて、エッシャーの世界を紐解きます。
  3. エッシャー自身による貴重な初版プリントでの幅約4メートルの「メタモルフォーゼⅡ」は必見!

公式イメージソングはサカナクション『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』

エッシャー生誕120年を記念し、エッシャーコレクションを誇るイスラエル博物館から選りすぐりの約150点が日本初公開されます。また、公式イメージソングをサカナクションが担当、「だまし絵」で有名なエッシャーの作品が醸し出す「超現実美術館」の世界を表現しています。

混雑について

6月9日11時30分頃

これは6月9日(土)、開催初日11時30分頃の写真です。開幕直後に20分待ちの入場制限ができています。同館の昨年の「怖い絵展」の際は数時間もの行列が出てましたが今回も長蛇の列ができることになるのでしょうか。

雨の6月23日(土)17時頃

これが昨日6月23日(土)の17時頃。チケット売り場、入り口とも行列はありません。この日は土曜日のため、閉館は20時まで。ピークは超えているとはいえ普通に観覧できそうです。雨天というのも客足に影響していると思います。

最新情報追加(7月21日)

会期終了まであと1週間となった7月21日の様子です。

編集部撮影

編集部撮影

7月21日、15時半くらいの写真。入り口には長蛇の列ができており、60分待ちとのアナウンス。
6月末に観に行った時は行列ナシにも関わらず、館内はとてつもない混雑ぶりでしたのでだいたいどんな感じかは予想出来ます。

それでも観たい方へ

時間に余裕を持って行列を楽しみましょう。あと東京は36度とかあります。特に上野は遮るものが(一応木はあるのですが)ありませんので非常に熱いです。熱中症対策は必須です!

会場内の様子と混雑についてーとんでもない混雑です!!!!

ここからは写真ありません。
入場待ちはありませんが、館内に入った時点でお客さんがびっしりということがわかります。
一枚の作品を3重、4重につらなって観覧する形で、列はほぼ動きません。順路はなく自由に観られるシステムですが、人が多く通路もギリギリという形で、ちょうど満員電車に乗車した状態で鑑賞する感じとなります。

音声ガイドを使わず、ポイントのみ抑えてわりと駆け足で観覧する形にしましたが、人が多くでそれでも1時間はかかりました。作品自体は遠巻きに鑑賞する感じになります。

客層的には国立西洋美術館よりも若い方が多かった印象ですが、混雑する展覧会としては比較的割り込みとかケースに手をつく人も少なく(比較的にですけどね)、比較的マナーが良いのかなと思いました。

混雑回避必勝法?

正直、会場外の行列がなかったため、油断してましたー><
これだけ混雑する展覧会であれば、必勝法はないです。あえていうと開館直後を狙うという感じでしょうか?遠巻きに観る感じにならざるを得ないとはいえ、150点もの作品が間隔をやや狭めでびっしりと並んで展示されているため、満足度は結構高いです。

ミラクル エッシャー展~奇想版画家の謎を解く8つの鍵~

項目 内容
展覧会名 ミラクル エッシャー展~奇想版画家の謎を解く8つの鍵~
会場 上野の森美術館
会期 6月6日(水)~7月29日(日)
会期中無休
開館時間 10:00~17:00
毎週金曜日は20:00まで。
※入館は閉館の30分前まで

[ad]M・C・エッシャー (ちいさな美術館)


M・C・エッシャー (ちいさな美術館)