ムーミン展 松屋銀座「MOOMIN パペット・アニメーション展」に行ってきたよ、感想とか混雑具合とか

松屋銀座「MOOMIN パペット・アニメーション展」

松屋銀座「MOOMIN パペット・アニメーション展」に行ってきたので感想や混雑具合、写真撮影についてご紹介しようと思います!

この展示は12月2日の映画「ムーミン谷とウィンターワンダーランド」公開を記念して開催されるものです。また、展示会場に隣接してムーミングッズのコーナーが展開されていて、こちらはなんと300点以上ものグッズが販売されていました。

展示の内容

本展では、映画の公開を記念して、撮影で実際に使用されたパペット、セットの模型や当時の関連資料などを展示いたします。映画の名場面をみて楽しむコーナーや、トーベの原作と映画のワンシーンを比較する展示により、ムーミンの世界をさらに知るコーナーもご紹介いたします。知られざるムーミンのパペット・アニメーションの世界をお楽しみください。(公式サイトより)

パペットやセット模型、ポスターやスチールなど、ムーミンの世界にどっぷり浸れます。映画の前後も良いですし、疲れている方にもオススメと思いました。

混雑具合や展示の内容について

平日ですが、銀座だからかどうなのかグッズ売り場含めなかなかの混雑ですが、並びができるほどではなく、それほど他の人を気にしないで楽しめます。

年齢層は、やや高め??チケット売り場でグッズ付きのチケットがどんどん売れているのが印象的でした。

写真撮影について

入り口のセクションでは写真撮影OK!

入り口すぐのセクションと出口前のセクションが撮影OKで他は禁止です。カメラをカバンの奥にしまってしまうとアタフタします(というかしましたw)

写真はフォトブースだけですが、自分も一緒に撮りたい場合は、スタッフさんがカメラを預かって撮影してくれます。親子連れ、カップルなどで順番に撮影してもらっていました。土日は混雑時も同様かは不明です。

所要時間

やや短め30分から40分くらいあれば全部じっくり観れるかと思いますが、混雑具合に左右されます。時間には余裕を持っていかれる方がベターです。

開催概要

展示の方は12月11日(月)まで、最終日は早めに閉場しますのでご注意を。

  • 映画「ムーミン谷とウィンターワンダーランド」公開記念 MOOMIN パペット・アニメーション展
  • 松屋銀座
  • 11月28日(火)から12月11日(月)
    — 入場は閉場の30分前まで最終日は17:00閉場
  • 一般500円、小中学生300円

松屋銀座へのアクセス

東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線

— 「銀座駅」A12番出口直結
– 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」
— 9番出口より徒歩3分
– 都営地下鉄浅草線「東銀座駅」
— A8番出口より徒歩3分
– JR「有楽町駅」より徒歩8分

読んでいただいてありがとうございます。
ハッピーな1日を!

おまけ。銀座駅出口付近のディスプレイ。

モモン

ライター:

モモモサーバー編集長。好きな食べものはカレーパンとパイナップル。興味のあることにどんどん首を突っ込んで行きたい。どちらかというと映画よりも展覧会やの方が自分のペースで楽しめるので気に入っている。