廃屋をDIYして16ヶ月、謎の海辺のコロッケ屋が開店したぽいので行ってみたよ(大六海岸)

謎の海辺のコロッケ屋?

こんにちは。今回は店名も住所も公開不可の謎の店の取材記事です。こういうの一度やってみたかったんですよね…。初の出張取材でもあります。ではどうぞ!

場所は千葉の大六海岸沿い

安房勝山の「大六海岸」沿いにある廃屋をDIYで改装し始めて約2年。「台風で屋根が飛んで行った」「床が斜めに!」等の面白DIY画像(失礼)をネット上に投稿し続けていたこのお店、ついに週一回で店を開けることにしたとのことで、これは行ってみるでしょ!とアポを取ってみたのでした。

高速バスって半券残らないんですよね。仕方ないから帰りのWEB乗車券を

今回は高速バスでアクセス。イマドキのバスって、スマホ充電できたりするんですねー。

大六海岸って大体このへん

地元の海水浴場ぽい。夏場は混雑するのかな?

モモン

ライター:

モモモサーバー編集長。好きな食べものはカレーパンとパイナップル。興味のあることにどんどん首を突っ込んで行きたい。どちらかというと映画よりも展覧会やの方が自分のペースで楽しめるので気に入っている。