トーハク感謝DAY2017(東京国立博物館の無料デー)に行ってきた‥混雑具合は…

期間限定のライトアップされた東京国立博物館全景

トーハク感謝DAY2017、12月25日(月)が最終日です!お見逃しなく

2018年1月23日より「アラビア展」が開催される東京国立博物館 表慶館

こんにちは、以前の記事でお伝えした、東京国立博物館の「トーハク感謝DAY2017」。12月23日(土)、24日(日)、25日(月)と三日間に渡って無料で入館できるということで、クリスマスイブとかに行くとどんな感じなんだろうと思い、実際に行ってみました。混雑具合、という点をメインにご紹介します。

関連記事

東京国立博物館、12月23、24、25日は観覧無料!「2017 トーハク感謝 DAY」

感謝DAY2017の際の入館方法

無料なので券を買う必要自体がありません。スタッフの方が入り口で、本日無料の旨アナウンスしており、そのまま普通にゲートをくぐって中に入れます。ちなみに友の会/年間パスのカウンターは普通に営業していました。

16時前の混雑の状況

たしかにいつもの常設展に比べると、かなり人が多かったです。あ、ただし「運慶」展とかの混雑をイメージしないで下さい。トーハクは常に大混雑してるわけではなくて平日の常設展なんかはフロアに自分1人だったりすることすらあり、とても静かで落ち着いたところなんですね。

さすがに無料入館できるイベントとあって、普通に順番に展示物を観覧する程度で、快適に観て回れることに変わりはありません。ただ、24日、25日は閉館が17時のため、おそらくは昼間はもう少し混雑したんだろうなぁとは想像します。

特別展ではなくて常設展を観に行くのもおすすめ

テーマ性が高く、珍しいものが観れる特別展ももちろん楽しいですが、日本の美術品を古代からジャンルごと時代ごとにまとめて観覧でき、料金も安いのでおすすめです。などといいつつ、まだ常設展を完全に網羅して観覧出来てないんですよね…。

お正月もこんな企画があります。

国宝「釈迦金棺出現図」も:東京国立博物館「博物館に初もうで」開催、2018/1/2より

読んでいただいてありがとうございます。
ハッピーな1日を!

モモン

ライター:

モモモサーバー編集長。好きな食べものはカレーパンとパイナップル。興味のあることにどんどん首を突っ込んで行きたい。どちらかというと映画よりも展覧会やの方が自分のペースで楽しめるので気に入っている。