ブログの他にTwitterもAmazonアソシエイトに追加する方法

TwitterもOK!複数サイトAmazonアソシエイトに追加できるんです

サングラス姿の男性

こんにちは、先日当ブログの公式PRのTwitterもAmazonさんのアソシエイト・プログラムの審査に合格しまして、複数のサイトを登録することができましたのでやり方をご紹介します。

審査時のTwitterアカウントの状況

公式アカウント

ここです。

152フォロー/72フォロワーと規模は非常に小さいですが、基本的にはタイムラインを見てくれそうなアカウントさんに絞ってFFしています。というか普通に交流のできるアカウントさんとのみに普通にお付き合いするという、個人アカウントと考え方は同じで、ボット的なアカウントさんやRT専門のアカウントさんとは随時整理する形にしています。

相互フォローを使って一気に拡大するスケールメリットはあるとは思いますが、サイトのコンセプトがありますので、そのあたりは地道に楽しんで進めて行きたいと考えています。

あ、よかったらフォローお願いします!

TwitterにもAmazonアソシエイトを接続したかった理由

当サイトの記事を更新した後、Twitterアカウントでも告知をするのですが、記事連動という形で記事の中で話題にしたモノや派生したアイテムを紹介しようと思ったからです。

売りたいアイテムのリンクを貼り、その商品の宣伝を書くのが宣伝アフェリエイトですが、当サイトの場合はそうではなく、あくまでも記事ありきで、著作権の問題なく商品の写真を利用したいとう所が大きいです。

もちろん記事で出てきたアイテムを読者の方がそのまま購入できるというのもインターネットらしいアドバンテージではあります。

Amazonアソシエイトにサイトを追加する方法

サイトの追加

さて、サイト追加の方法ですが、
アソシエイト・セントラルの画面には、「サイトを追加する」というメニュー自体はありません(!)

一番上のツールバー右端、「ヘルプ」→「お問い合わせ」を選択します。

お問い合わせフォームが出るので、当サイトの場合は、下記のように記入して送信しました。

お世話になります。
現在Amazonアソシエイトに登録されている https://momomon.club では公式PR用のTwitterアカウントを運営しており、このサイトもAmazonアソシエイトに参加したく審査をお願いいたします。ブログ側と記事連動する形で商品をTwitterでも紹介することができますので、ユーザーさんもコンテンツと広告の両方に興味を持っていただいけると思います。

URL https://twitter.com/momomonclub
よろしくお願いいたします。

ポイント

普通といえば普通の内容ですが、弱小サイトなりに、Amazonさんに対して、記事連動の企画により読者さんとAmazonさん両方にベネフィット(利益)がありますよーとアピールしました。

ともすれば「合格するには」「合格するためには」ということで頭の中がいっぱいになりがちですが、サイトのマネタイズというのはAmazonさんにとってもビジネスですので、ビジネス文書だということを意識して書いています。

結果&おわりに

10分後に審査合格のメールが来てました!
当サイトにもAmazonさんらしきアクセスがありましたので、やはりサイトとTwitterアカウントの両方を確認してからのお返事だったようです。

それにしても、この話、日曜日のお昼頃の事なんですよね。仕事速すぎです。お休みもとってくださいね!

ここまで読んでいただいてありがとうございました。みなさんのご参考になれば幸いです。
では今日もハッピーに!

KindleストアでSEO関連本をチェック

ABOUTこの記事をかいた人

モモモサーバー編集長。 興味のあることにどんどん首を突っ込んで行きたい。 カレーパンが大好き。